時限付き作曲日記

コネ、お金、職。何もないフリーランスの作曲家がプロを目指して頑張ります。

MENU

Xpand!2を購入しました!

先日セールで99%offになっていたXpand!2を購入したので、Xpand!2だけを使用して曲を作ってみました。

 

Xpand!2はProtoolsの付属の総合音源らしいのですが、Cubaseの付属音源に比べると使いやすい音が多い気がしました。これは単純に好みの問題かもしれません。Cubase付属のHalion Sonic SEはsynth系の音がなんとなく安っぽい感じというか、キンキンする感じだったので、使いどころが限られてくるという印象でしたが、Xpand!2は様々な曲に使えるような音、あまり尖っていない音が多く含まれているというのが実際に使用してみての感想です。

f:id:ruby3to4:20160906002704j:plain

インストゥルメントを立ち上げると4つまで音を読み込むことができて、それぞれの音をMIDIに割り当てることができます。インストゥルメント内で各音色についてパンの振り方やFXのかかり具合を調節することができます。FXは全体で2つまで設定することができて、そのMixを各音色ごとのつまみで調節するようです。FXはリバーブやディレイなど基本的なものは全て揃っています。

個人的に気に入ったのはPadとLoopです。今回の曲もXpand!2のLoopをそのまま使用してます。それから、Orchestra Hitsの種類がいくつかあるのも本当にありがたいです。

複数立ち上げても重くならないので、それほど容量を気にすることなく作業に集中できることも利点だと思います。

今回は100円で購入したので満足ですが、定価の1万円で買ったら違う感想になったかもしれません。Pro Toolsユーザー以外の方で、DTMを始めたばかりだけれどそんなに付属音源に満足していないという方がいましたら購入を検討してみてもいいと思います。ただし、セール中であれば・・・ですが。正直なことを言うとXpand!2を定価でわざわざ買うくらいなら、もう少し奮発してKOMPLETEなどを購入するほうが得するでしょう。とりあえず、KOMPLETEを購入できるまでは、Xpand!2を積極的に使用していこうかなと考えています。

この記事がPro Tools購入を検討している人や、その他DAWを使用している方で他の総合音源を購入するべきかどうか迷っている方の役に立てば幸いです。Cubase使用している人はHalion 5やKOMPLETEを早めに購入する方が、制作が捗るのではないかと思います。