時限付き作曲日記

コネ、お金、職。何もないフリーランスの作曲家がプロを目指して頑張ります。

MENU

打楽器の理解に役立つサイト

作曲家の方で打楽器を経験したことのある人ってそんなに多くないと思います。ピアノやギターなどに比べて、打楽器を弾くことのできる機会は非常に限られているでしょう。特に義務教育修了後なんて普通の人は楽器自体触れること自体がないので尚更です。私も例に漏れずピアノやギターの経験はあったのですが、打楽器は友人の家でドラムを時々叩かせてもらったくらいで、あとはそれこそ学校の音楽の授業中だけでした。しかし、作曲をするうえで打楽器を避けて通ることは、ほぼ不可能です。総合音源などには様々な打楽器の音源が含まれていますが、どのような見た目の楽器でどのように演奏されるのかなどわからないことだらけでした。そこで私と同じような方のためにも、打楽器に関する包括的な知識を得られるサイトを一つご紹介しようと思います。

drum-percussion.info

こちらのサイトではドラムセットなどの有名な打楽器から、アゴゴやカシシなどあまりメジャーではない打楽器まで網羅されており、それらを文章だけではなく動画や画像などによって説明しているので、視覚的にも理解できます。単なる楽器の説明に留まらず、それらの楽器のメーカーや質の良いの製品なども紹介してくれます。したがって、作曲家の方だけではなく打楽器奏者の方にもおすすめです。カホンやドラムのルーディメンツなどの演奏方法や練習方法なども説明されているので、これらの楽器の奏者の方はチェックしてみるといいと思います。おおよその理解が得られたら、YouTubeなど動画配信サイトで各打楽器がどのように演奏されているのか見てみるとさらに理解が深まります。

まだ全部の楽器のページを見たわけではないのですが、個人的にはウドゥドラムという楽器の音が好きです。あとキハーダはなんかすごいです。見れば分かります。まさに何でもありの打楽器だからこそという感じの楽器です。どちらも動画があるのでぜひ聴いてみてください。